大高のお酒

地元の酒蔵さんで毎年開かれる新酒の試飲会

最近は Yも はじめにビール、次、焼酎かウイスキーばかりだけど
(いつからか増えてるなぁ、自分もなぁ)

散策がてらやっぱり今年ものぞきに。

細い路地が入り組んだ昔の雰囲気が残る町
d0120665_2123017.jpg

今年はちょっと早めに行ったら、すごい人でびっくり。試飲に列が!
d0120665_2124767.jpg
d0120665_2132246.jpg
d0120665_2133535.jpg

同じく地元「有松絞り」の垂れ幕
d0120665_2141643.jpg
酒箱に座って、甘酒と焼き芋をば。
d0120665_2142718.jpg
今年も例年通り、古地図や昔話、ここに伝わるものなどの展示を見て、ふらりと散歩
d0120665_214367.jpg
大高城跡
d0120665_2163090.jpg
その昔、今川義元側(大高城)と織田信長側がにらみあっていたところ。後に、「桶狭間の戦い」となっていったそうじゃ。
ここから実際今も織田側の砦跡が見え、その交差点が「砦前」という。今川義元からその砦の攻撃を命ぜられたのが松平元康(のちの徳川家康)なのですって。。
d0120665_2145223.jpg

と、このあたりは有名な歴史のお話と切っても切れない地区なのですが、すぐまた忘れる。
ここに書いたから、今度は覚えてられるかも、しばらくは…ははは

以上春の試飲会レポでした(え?)
[PR]

by 2sippo-2 | 2010-02-28 20:48 | まめつぶ | Comments(0)  

<< 朝のふたり 小さい子の目に映るアンディは、、、 >>